簡単心理テスト「手と腕の組み方」でわかるタイプ別性格診断!

TV番組の人間!これでいいのだで紹介されていた簡単心理テストです。

指の組み方には、思考のインプットを司る後頭葉の働きが、腕の組み方には、思考のアウトプットを司る前頭葉の働きが現れるのを利用しているそうです。

指の組み方と腕の組み方で、右脳と左脳の働きをチェックして、性格診断をします。

 

手を組んだ時の指の組み方が

左親指が上 情報のインプットが右脳 (物事を右脳で考える)
右親指が上 情報のインプットが左脳 (物事を左脳で考える)

 

腕を組んだ時に

左腕が上 情報のアウトプットが右脳(右脳で行動する)
右腕が上 情報のアウトプットが左脳(左脳で行動する)

 

なんと、合わせるとタイプ別の特徴がわかります。

簡単な心理テストですね。

 

↓↓↓↓結果↓↓↓↓

 

右脳(指)× 右脳(腕)
直感で捉え直感で処理するタイプ
性格:楽天的・マイペース・自分大好き
イメージ・感覚で行動するタイプで、天才肌

右脳(指)× 左脳(腕)
直感で捉え理論的に分析処理するタイプ
性格:個性豊か・負けず嫌い・我が道を行きつつ客観的な視点も
感覚的に直感で分かって、論理的に話すので出世タイプ

左脳(指)× 左脳(腕)
論理的に捉え論理的に分析処理するタイプ
性格:几帳面・努力家・筋道を立てて真面目に考える
現状を論理的に分析し行動するタイプで、頼れる兄貴肌

左脳(指)× 右脳(腕)
論理的に捉えて直感で処理するタイプ
性格:社交的・お喋り・細かい事は気にしない
論理的に分析はしているのですが、表現が感覚的なので理解されにくい憎めないタイプ

 

さて試してみました。右脳×左脳タイプ・・・・?????。

オットにもやってもらいました右脳×左脳タイプ・・・こっちは納得、当たっています。

私の結果にはオットも「?」顔です。

直感で捉え理論的に分析処理するタイプ・・・・

確かにそういうところもあるのかなぁーうーん・・と腕組み(無意識)

 

 

オット「・・・・・・左手が上になってるよ」

私「!!!ほんとだ!無意識にしたらそうなってた!」

 

 

という事で、意識して手を組んだらいつもと違うほうが上にきてたみたいです。

結果は右脳×右脳タイプ 直感で捉え直感で処理するタイプ

楽天的・マイペース・自分大好き 大当たりです~wwww特に楽天的w

 

みなさん一度おためしあれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です