牧志公設市場に行ってきました♪沖縄那覇のディープスポット

沖縄那覇に旅行に行ったら絶対行ってほしいおすすめ穴場ディープスポット牧志公設市場(マキシ市場)に行ってきました!

牧志公設市場(マキシ市場)の場所はカナリわかりにくいです。地元の人も知る人ぞ知る穴場スポットです。

国際通りを1本縦に中に入った道に入り口がありますが、店と店の間の隙間に「え?入り口?」というような市場の入り口が何個もあります。普通に歩いていたら気が付きませんよ!

牧志公設市場マキシ市場は2階建てで、1回は海鮮物や肉や野菜など沖縄ならではの品ぞろえのお店がずらっと並びます。
お土産を買いにいくだけでもおすすめです!

牧志公設市場(マキシ市場)1階海鮮物売り場

牧志公設市場(マキシ市場)1階海鮮物売り場 写真

牧志公設市場(マキシ市場)1階海鮮物売り場

牧志公設市場(マキシ市場)1階海鮮物売り場 写真

牧志公設市場(マキシ市場)1階海鮮物売り場

牧志公設市場(マキシ市場)1階海鮮物売り場 写真

アオブダイ(イラブチャー)きれいな色です。

牧志公設市場(マキシ市場)1階海鮮物売り場

牧志公設市場(マキシ市場)1階海鮮物売り場 写真

ノコギリガサミ と 右側は夜行貝

ハリセンボン

アバサー(ハリセンボン)なんだかかわいいです。ぷっくりしています。

しかし!

とげを取って皮をむいた姿がこれ↓おおおお・・・・^^;。グロイ・・・。

ハリセンボン

牧志公設市場(マキシ市場)1階海鮮物売り場

青い魚はイラブチャーといって沖縄で取れる魚です。

牧志公設市場(マキシ市場)1階海鮮物売り場

ここは日本ではないような、そんな錯覚を覚える風景の連続です。

味の想像がつかないので、注文に躊躇します。値段もあまり書いていません。

牧志公設市場(マキシ市場)1階海鮮物売り場

牧志公設市場(マキシ市場)1階海鮮物売り場ウチワエビと伊勢海老

牧志公設市場(マキシ市場)1階海鮮物売り場 写真

牧志公設市場(マキシ市場)1階海鮮物売り場

すごい顔の魚です!

牧志公設市場(マキシ市場)1階海鮮物売り場

牧志公設市場(マキシ市場)1階海鮮物売り場

牧志公設市場(マキシ市場)1階海鮮物売り場 写真

P1110024牡蠣と夜行貝

P1110028

P1110019ヤシガニ。食べられるの!?どうやって食べるの!?

牧志公設市場(マキシ市場)

牧志公設市場(マキシ市場)1階水槽

牧志公設市場(マキシ市場)

牧志公設市場(マキシ市場)1階水槽

海ぶどう

海ぶどう安い!本土で買うと、輸送料からか、こんな値段では買えません。おみやげにおすすめです。

牧志公設市場(マキシ市場)1階精肉売り場 写真

アグー豚と石垣牛が販売されています。

牧志公設市場(マキシ市場)

さすが沖縄です。豚の顔がたくさんあります。お土産にいいと思いますよー。私は2個購入。試食させてもらえます。スモーク醤油味がおすすめですよ。

牧志公設市場(マキシ市場)

豚バラ肉がドーンと売られています。たぶん塩漬け?常温においてるしね。

牧志公設市場(マキシ市場)

私のおすすめは沖縄旅行の最終日に朝から牧志公設市場(マキシ市場)に行くことです。旅行の中日に行くと、海鮮物は傷んでしまうし、お土産をもって帰るまで時間がかかるし・・・。

牧志公設市場(マキシ市場)で買ったおみやげを送るなら全然中日でもいいと思います。

牧志公設市場(マキシ市場)1階の営業時間は9時からですが、2階の食堂でご飯を食べるなら営業時間は11時からとなっています。

でも、1階のお店で働いているおばちゃんに聞いてみると、2階で9時から営業している食堂もあるとか。

それでしたら最終日の朝ごはんか早い昼ご飯を牧志公設市場(マキシ市場)で食べて帰ることができます。

牧志公設市場(マキシ市場)

牧志公設市場(マキシ市場)ウニはなんと北海道産!なぜはるばる沖縄まで・・・。

こちらの牧志公設市場(マキシ市場)でご飯を食べる場合は出来るだけ大人数で行ってください。

なぜかというと食べてみたいものがいっぱいあっても2人だと、いろんな種類の魚が食べられません!

かくいう私はオットと2人なのでいろんな種類の魚や貝を注文することができません!

そんな時は↓のような刺身盛り合わせをおすすめします!

牧志公設市場(マキシ市場)

 

牧志公設市場(マキシ市場)2階で食事をした食堂は次郎坊というお店です。

1階のお店と2階の食堂は提携?しているところでしか食べられません。

つまり、1階で食材を購入して、その食材を2階の食堂で食べる場合、1階の提携の2階食堂へ食材を持っていき、その店に案内されます。そして、調理は2階で行い、1階ではお造りに調理されます。

調理には別途費用が発生しますので、思っているより高くなるかもしれませんが、それでも価値があると思います。

牧志公設市場(マキシ市場)

芸能人のサインがいっぱいありました。

 

牧志公設市場(マキシ市場)2階食堂の次郎坊は座敷とテーブル席があります。

お子さん用のイスがあるようなので小さい子供連れでも安心です。

メニューはこんな感じです。

牧志公設市場(マキシ市場)

 

牧志公設市場(マキシ市場)2階食堂 次郎坊 メニュー

麺類メニュー

沖縄そば大 500円

沖縄そば中 450円

ソーキそば 850円

肉そば   750円

中味そば  850円

てびちそば 850円

野菜そば  700円

沖縄焼きそば 650円

そうめんチャンプル 650円

沖縄ちゃんぽん 750円

牧志公設市場(マキシ市場)2階食堂 次郎坊定食メニュー

そば定食 850円

豚角煮定食 1100円

とんかつ定食 1000円

焼肉定食 1100円

中味イリチー定食 1100円

ポークたまご定食 750円

ポークたまごそば定食 900円

ベーコン玉子定食 750円

スペアリブそば定食 1200円

タコライスそば定食 950円

ゴーヤーチャンプルー定食 800円

フーチャンプルー定食 750円

とーふチャンプルー定食 700円

ヘチマの味噌煮定食 700円

牧志公設市場(マキシ市場)2階食堂 次郎坊ご飯系メニュー

カツカレー 950円

カレーライス 650円

タコライス 650円

焼きめし 650円

にんにく焼きめし 800円

ランチにもいいメニューが多いです。朝食に来ても沖縄そばとかならするっと食べられると思います。

沖縄そばは中が450円で沖縄そば大が500円。

50円の違いなら大でいいよね、となりそうな価格設定です。

イラブチャー造り

でたーイラブチャー!2人なら食べられてもこんな量です。1匹なんて絶対無理!

夜光貝造り

そして!これは絶対食べようと思っていた夜光貝!夜光るんでしょうか!

半分をお造りに、半分をバター炒めにしてもらいます。

サービスの海ぶどう、サービスの量を超えています!多いです!

夜光貝バター炒め

おいしいです!沖縄の海は暖かいから魚の身に締りが無いなんてだれが言ったんでしょうか。

しかしでかい!ので身が多い!

沖縄そば

沖縄そばです!豚肉の角煮?が入っています。コーレーグースをかけて頂きます。

コーレーグースってきっと酔いますよね。泡盛だし。

これたべて運転したら飲酒運転になるんじゃ・・・・。

沖縄は飲酒運転検挙率全国1位だそうですよ。

牧志公設市場(マキシ市場)2階食堂 次郎坊店内風景

次郎坊 店内 マキシ市場食堂

店名 次郎坊

TEL 098-866-6099

住所 沖縄県那覇市松尾2-10-1 牧志公設市場 2F

第一牧志公設市場2階

牧志駅から529m

営業時間 11:00~20:00

定休日 第4日曜・週1不定休

那覇市第一牧志公設市場

〒900-0014
沖縄県那覇市松尾2-10-1

電話 098-867-6560

営業時間 08:00~20:00(各店舗により異なる)

飲食街11時~19時
休業:第4日曜休、鮮魚店

■休日

第2・4・5日曜休、12月は無休、
正月、旧正月、旧盆

■アクセス

・空港より車で約10分

・モノレール『美栄橋駅』より徒歩約10分

■駐車場

市場の専用駐車場はありません。

浮島通りなど周辺の有料駐車場をご利用下さい。

第一牧志公設市場は那覇市民の台所として親しまれて60年以上が経ち、沖縄近海で獲れる魚介類や県産の野菜、フルーツに県産牛や豚肉、かまぼこ、島豆腐、加工品、調味料など沖縄県の食材が一同に集まり、盆暮れの時期には大勢の買い物客でにぎわっております。 400もある店にはチラガー(豚の顔)やイラブチャー(アオブダイ)など沖縄ならではの食材が所狭しと並んでいる。正月や旧盆に肉や魚を求める客で通路が埋まるのは恒例の風景。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です